« 本日予定通り登山会実施します | トップページ | 怪奇!武田山山頂の謎の発光体 »

2005年7月11日 (月)

雨の中、登山会無事終了

 山本のスポット天気予報が夕方まで「くもり」で、7時30分の時点では降っていなかったため天候の回復を祈って実施することにした登山会でしたが、天気には恵まれませんでした。
 ロイヤルスクエアで出発式を行い、武田山林道を通ってやん谷道の入り口で畑組自治会長の岡本さんからゴミ不法投棄防止活動のお話しを伺うところまではなんとか持った天気も、やん谷道の途中でとうとう雨が本格的に降り出しました。
 色とりどりの雨具を着て、すべりやすい山道を注意しながら一歩一歩慎重に登り、湯つぼ跡に到着。保勝会 村越顧問の解説を聞いた後に「山本村のやんすけサン」の朗読会を行いました。雨の中、あいにくのコンディションでしたが河野 寛さんの朗読に、参加者一同天気を忘れてしばし聞き入りました。
 先日の整備で見つかった湯つぼの源泉などを見学した後、上観音・岩観音にお参りし、丸山への登頂は断念して七曲りを下山しました。途中では「やんすけサン」のお話しに出てくる三角岩に手を合わせ、春日野団地まで戻ったところで、希望者はさらにモリアオガエルの池の見学を行いました。
 池のデコレーションで山本小の6年生児童に作ってもらったカエルのペーパークラフトは、参加者が到着する頃には、自然に還ってしまっていたため(紙製なので雨でペチャンコに)、力作を見てもらえなかったのは残念でしたが、池のほとりに新しく卵が産み付けられているのも見つかりました。
 カッパを着ていてもズボンまでぐっしょり濡れてしまいましたが、何とか見ていただきたかったポイントは回ることができました。朗読で熱演していただいた河野さんをはじめ約50名の参加者のみなさん、本当にお疲れ様でした。

|

« 本日予定通り登山会実施します | トップページ | 怪奇!武田山山頂の謎の発光体 »

コメント

雨は降りましたが、今回のすばらしい企画に感動しました。そして、スタッフのみなさんの心配りにも感謝感謝です。こんなにすばらしいイベントはきっと参加された人みんなに伝わったと思います。ありがとうございました。

投稿: neko | 2005年7月12日 (火) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中、登山会無事終了:

« 本日予定通り登山会実施します | トップページ | 怪奇!武田山山頂の謎の発光体 »