« あけましておめでとうございます | トップページ | 炭焼き窯がリニューアル »

2007年1月10日 (水)

武田山に水車小屋が登場

Simgp416901 
 武田山の入り口 にまたひとつ、新しい名所が誕生しました。
 制作者は、火山公園の櫓や東屋建築の指導、水越名水の整備の指導に当たっていただいた吉野建興(有)の吉野勇さんです。
 「昔見たなつかしい水車を再現したいと思っているんですよ」とお話を伺ったのが、昨年の11月。さすがにプロ、たった1ヶ月で立派な水車小屋が完成しました。
 1月6日(土)に、吉野さんの孫が所属する山本少年野球クラブの子ども達、保護者の皆さんが集まって、お披露目と餅つきが行われました。町内の保育園の園児たちも保母さんに引率されて見学に訪れ、にぎやかな1日になりました。
 この日の模様は1月8日(月)のRCCイブニングニュース広島で放送され、稲田副会長がインタビューを受ける姿も流されました。

 RCCイブニングニュース広島へのリンクはこちらです(動画も見ることができます)

 今回登場した水車小屋、火山公園の櫓、ホタル、鹿ヶ谷三段滝、青原広場の炭焼き窯、そして水越名水と水越峠に至る東山本道には見どころがいっぱいです。
 吉野さんは、「武田山を訪れた多くの皆さんに気軽に立ち寄ってほしい」と話されています。

Suisyatizu

水車小屋(安佐南区山本9丁目48-15 吉野建興(有)倉庫敷地内)の詳しい地図はこちらをクリックしてください

 水車小屋についての問い合わせや見学の申し込みは、吉野建興(有)(電話 082-874-3221)までお願いします。

  

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 炭焼き窯がリニューアル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108583/13418735

この記事へのトラックバック一覧です: 武田山に水車小屋が登場:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 炭焼き窯がリニューアル »