« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

今年一年お世話になりました

S091229183512 (門松を立てお正月準備も万端整った「鹿ヶ谷炭窯」)

 2009年も残すところ一日のみ。
 今年は夏の衆院選での民主党の圧勝による政権交代、海の向こうでも初の黒人大統領となったオバマ政権の誕生と大きな変革の年となる一方、新型インフルエンザの大流行や長引く不況に追い打ちをかける円高、デフレの波、地球温暖化の対策が待ったなしの状況下でのCOP15の不調と重苦しいニュースの多い一年であったように思います。

 一方、武田山をはじめ私たちの里山は多くの団体や個人のボランティアの手によって、整備が一段と進み、ますます賑わいの増した一年を過ごすことができました。みどり会の行事に参加してくださった皆様、活動に協力してくださった皆様、様々な交流を通じてよい刺激を与えてくださった他団体の皆様に心からの感謝の気持ちでいっぱいです。

 更新の滞りがちなこの「武田山つれづれ日記」ですが、多くの皆様に支えられて2010年も武田山かいわいの明るいニュースを発信していきたいと思います。来年もよろしくお願いいたします。

Imgp8827_l1 (大晦日はなんと朝から雪!果たして初日の出は拝む事ができるのでしょうか?!)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

初日の出を武田山で迎えませんか!

Photo
☆ 期   日  平成22年1月1日(元旦)
☆ 集合時間  午前5時30分
☆ 集合場所  東山本・立専寺
 ※山頂までの所要時間は約50分

 今年も多くの人が訪れ、一段と賑わいの増した武田山。みどり会を始め武田山周辺の多くのボランティアの手により武田山は日々、進化を続けています。

 新年のスタートをこの武田山から始めてみませんか。

 「武田山初登山」は広島市合併前の旧祇園町時代の昭和39年から連綿と続けられている伝統行事です。
 当日は、消防団の皆さんの協力の下、体協役員の方が引率して山頂へ向かいます。参加者には参加記念証が贈られ、3年連続の参加者には記念品もあります。
 みどり会では、26日(土)に体協役員の方と一緒に登山道の安全確認や頂上部の清掃作業を行い、参加者の皆さんを万全の体制でお迎えする準備のお手伝いをしました。

 集合場所となる立専寺はこちらです 
より大きな地図で 初登山集合場所(立専寺) を表示

 出発時間は日の出前なので山道は当然真っ暗です。体協役員の方が先導してくださいますが、足元の安全確保のため懐中電灯の準備も忘れないようお願いします。また、山頂に到着して日の出までしばらく時間があり、その間冷え込みますから、防寒対策もしっかりしておきましょう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

鹿ヶ谷パトロール&みどり会忘年会

S2

 みどり会の今年最後の行事は「鹿ヶ谷パトロール」とお楽しみの「忘年会」。
 朝8時に武田山水車小屋へ集合、グループに分かれて登山者が迷い込むおそれのある谷や沢を2時間半かけて点検して回りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

ひろしまの森づくり子どもフォーラムを見学

S_2 (当日は写真撮影禁止だったため写真はありません)

■日 時 : 平成21年12月19日(土)13:00~16:30
■会 場 : 広島国際会議場「ダリア」(広島平和記念公園内)
■参加費 : 無料
■内 容 : 基調講演,活動発表,意見交換会
■主 催 : ひろしまの森林(もり)づくりフォーラム
■後 援 : 広島県・広島県教育委員会・安芸太田町・安芸太田町教育委員会・広島県緑の少年団連盟・中国新聞社・NHK広島放送局・中国放送・広島テレビ・広島ホームテレビ・テレビ新広島・広島エフエム放送 

 12月19日、広島県の森づくりの取組みや次世代を担う子どもたちによる森づくり活動の発表を通して,未来に向けての森づくりを考える「ひろしまの森づくり子どもフォーラム」が開催されました。みどり会と交流のある口田の『大人のかくれ家クラブ』の木戸代表がこのフォーラムに報告者・パネラーとして登壇されると伺い、応援を兼ねてみどり会メンバー7名で見学のため参加をしてきました。

 フォーラムはまず、岐阜県高山市でお椀から建物まで幅広い工芸を展開する一方で、植林活動など森林生態系の重要性を発信し続ける『オークヴィレッジ(ホームページはこちら)』代表の稲本正さんの基調講演が行われました。

 休憩をはさみ、前述の木戸代表の報告をトップバッターに、『吉和鳴滝みどりの少年団』の地域の諸団体をあげた“鳴滝山森づくり事業”、『羽和泉みどりの少年団』の学校林の恵みを生かした教材や遊び場づくり、『安芸太田町立筒賀小学校ジュニアインストラクター』の子どもたちが来訪者にインストラクターとして接することで自分たちの地域の財産の価値に気づき自信を持っていく様子、広大附属東雲中学校ジュニアコーディネーターの先生の適切な指導の下で大学生に勝る活躍ができた実践などが次々と報告されました。

 再び休憩をはさんで、『未来に向けての森づくり』と題した意見交換会がありこの日のフォーラムは終了しました。

 みどり会の活動場所である安佐南区山本地区には来春、山の中腹にある春日野団地内に新しく小学校が開校します。みどり会で整備保全活動を行っている登山道や山の中にある史跡について、この小学校で学ぶこと子どもたちに守り手として育ってもらうためにどんな取り組みをしていけばよいか、多くの示唆を与えていただきました。地域団体や行政、PTAの皆さんと話をぜひ始めていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

泥んこになって掘り、粉だらけになって丸めました

091214070919 (工事中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

ハス・クワイ掘り&餅つき体験会のお知らせ

Smotituki2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

12月2日、今宵は満月

Simgp81993 S200912021810  12月2日は満月。しかも天候は良好。11月に引き続き(記事はこちら)武田山でお月見をしました。山頂からの夜景はまさに「広島のお宝」。しばし時の経つのを忘れて見入ってしまいました。
S200912021856_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »