« 災害の記憶継承の難しさを語る | トップページ | 黒岩ホタルの里で数十匹のホタル舞う! »

2015年6月14日 (日)

安東ホタルまつりに行ってきた

201506141014032
 6月13日、稲田会長らと「安東ホタルまつり」に行ってきました。
安田女子大学の横を流れる小さな川「鯛の迫川」で、安東ホタル学校の皆さんがホタルの保護育成の活動に取り組み始めたのは、山本地区でホタルの活動を始めたのとほぼ同じ時期であったことから交流が続いています。
Img_2713
Img_2719
 午後6時過ぎに到着すると、会場の安田女子大学体育館前はすでに大勢の人でにぎわっています。安東ホタル学校の皆さんが、新調したハッピ姿でお出迎えしてくださいました。

Img_2737
 午後6時半から体育館でほたるまつりがスタート。
Img_2753
 来賓として紹介された稲田会長も一言ご挨拶。
Img_2777 Img_2779
 安東小学校5年性の皆さんが昨年1年間ホタルについて学習した成果を発表しました。5年生の後を引き継いで今年取り組む4年生の皆さんが真剣に聞き入っています。
Img_2790 Img_2791
 安田女子大の皆さんによる楽しい演劇や、
Img_2803
 大盛り上がりの○×ゲームで、気づけば会場の外は暗くなっていました。
Img_2809
 8時に体育館を出発してホタル見学に向かいます。沿道には交通整理のスタッフの皆さんが大勢出ておられて誘導してくださいました。
 「最盛期は過ぎてしまった」とホタル学校の小西さんにはお話を伺っていましたが、川にはたくさんのホタルの光が行き交い、子どもたちの歓声が響きます。
 カメラを構えながら夢中で移動していると、道路わきに1mほどの溝に落っこちてしまいました。あ~、恥ずかし。
Img_2811
 見学を終え、ホタル学校の近藤さんのお宅の「秘密基地」に招かれて、情報交換をしました。帰りの車内で「地域一体となった安東の取り組みに大いに学ばないといけませんね」と話しながら帰途につきました。

201506151_2


 市民と市政6月15日に安東ホタル学校の皆さんの取り組みが紹介されています。

|

« 災害の記憶継承の難しさを語る | トップページ | 黒岩ホタルの里で数十匹のホタル舞う! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108583/61741011

この記事へのトラックバック一覧です: 安東ホタルまつりに行ってきた:

« 災害の記憶継承の難しさを語る | トップページ | 黒岩ホタルの里で数十匹のホタル舞う! »